9月28日(木)  陸上の朝練習
 郡陸上競技会に向けて、毎朝7時半からリレーの練習に励んでいます。初めはなかなかうまくバトンの受け渡しができませんでしたが、今ではしっかりと受け渡しができるようになりました。競技会では、子どもたちが力一杯頑張る姿を見せてくれると思います。応援よろしくお願いします。
       

9月27日(水)  4年生・研究授業
 道徳の授業「父の言葉」を学習しました。たくさんの先生や保護者の皆さんに参観していただきました。「わたしは話しかけるに変えました。○○さんや□□さんが言っていたように話しかけると、両方がうれしくなれるということが心に残ったからです。」「相手がいい気持ちになっても自分がよくない気持ちではいけない。自分だけいい気持ちになったら相手が悲しむ。勇気をもつ。」「相手がいい気持ちになれるように話をしてみたい。」などのように、相手の気持ちを考えた上で、自分で決めつけずに、『かかわる』ことの大切さを学習しました。大人でも考えさせられる場面でしたが、さすが4年生!自分の言葉で一生懸命考え、話ができた1時間でした。    
       
9月26日(火)  アスパラガス収穫
 池田小学校の北側にあるアスパラガスハウスで収穫体験をさせていただきました。池田で育てているアスパラガスは「さぬきのめざめ」という品種で、特徴としては、根本までやわらかく、甘いことを教えていただきました。収穫時は約25cmということで、25cmの段ボールで長さを測りながら根本を切って一人10本ずつ収穫しました。収穫や試食を通して、アスパラガスの生育やおいしさを実感し、笑顔いっぱいの体験活動となりました。
       

9月25日(月)  郡科学体験発表会の壮行会
 いくたタイムに郡科学体験発表会の壮行会がありました。池田小学校からは、3年生と4年生の児童が発表会に出場します。「浮く野菜と沈む野菜」「容器による温度の変わり方」といった、夏休みに行った自由研究をより深めた内容を発表しました。本番でもよい発表を期待しています。
       

9月22日(土)  第5回学校公開日
 9月23日(土)の学校公開日には、授業参観や学級懇談会、修学旅行説明会(6年のみ)が行われました。各学年で、望ましい学習習慣や生活リズム、家庭学習の定着などについて授業が行われました。学級担任だけでなく、養護教諭が授業に加わった学年もありました。保護者に参加してもらった授業もありました。グループで一生懸命相談している授業もありました。
   
     

9月22日(金)  ALTとの外国語活動

 2、5、6年生がALTの先生と外国語活動を行いました。6年生は、いろいろな国の名前や、それぞれの国の観光地を英語で表現する活動をしました。ALTの先生が英語で観光地を紹介し、それがどこの国にあるのかを当てるクイズをしました。子どもたちは、ALTの先生の話す英語を聞き逃さないよう真剣に耳を傾け、とても楽しそうに活動していました。

       

9月19日(火)  児童集会・池小カップ授与

 児童集会があり、校長先生から「池小カップ」が2年生に渡されました。2年生は、入学してから初めての受賞となり、みんな大喜び。校長先生からは「9月の生活目標にある『自分から進んで気持ちのよいあいさつしよう』とする気持ちが高まり、一番よくできていたのが2年生でした。」とお褒めの言葉がありました。

       

9月13日(水)〜15日(金)  「おはっぴー」も参加したあいさつ運動
 めざす学校像である「笑顔と元気があふれ、一人ひとりが輝く学校」にするため、児童会を中心とした登校時のあいさつ運動が2学期も行われています。また、9月の生活目標は「自分から進んで気持ちのよいあいさつをしよう」です。9月13日・14日・15日の3日間は、さぬきっ子あいさつ運動イメージキャラクターの「おはっぴー」が来校。池田っ子のあいさつ運動を応援してくれ、子どもたちも大きな声であいさつを交わしていました。
       

9月13日(水)  1年生・研究授業

 1年生が、道徳で「やさしいことばかけ」の勉強をしました。ねらいは,友だちの気持ちを考えてやさしい言葉かけをすることのよさに気付き,進んで実践しようとする態度を育てることです。隣同士で,登場人物の二人になって気もちを考え,役割表現をしました。友達の立場に立つのは難しいことですが,いつも相手のことを思う努力をしてほしいと思います。

     

9月11日(月)  特別非常勤講師来校

 2年生が、楽しく外国語の勉強をしました。色の復習をした後、「リンゴは何色?」「バナナは何色?」「うさぎは何色?」などの質問に、果物や動物の絵カードを見ながら元気よく答えました。その後、色のカルタをしました。机を班の形にして、色カルタを並べ、頭の上に両手を置いたら準備OK!「RED」という先生の声に合わせて、一斉に「はい!」とカルタを押さえる元気な声が聞こえてきました。

       

9月11日(月)  全校集会

 1年生から6年生までの学級代表の児童が、2学期の目標を発表しました。学習面でがんばりたいことや学校生活の面で気を付けたいことなど、どの児童も、堂々と大きな声でしっかりと発表できていました。その後、2学期の学級委員の任命が行われました。
 最後に、池小カップが4年生から返還されました。「いつもそろった靴箱」「げんきのよいあいさつ」「だまって掃除」の3つがよくできていた学級に、次回の集会で校長先生から池小カップが渡されます。さあ、どの学級が池小カップを手にするのでしょうか? 
 

       

9月8日(金)  体力向上プログラム

 今年度2回目の体力向上プログラムが行われました。前回の動きづくりの中で課題となった後ろの動きの確認や走運動につながる動きを教えていただきました。特に股関節をしっかり回す動きについては、スモールステップでわかりやすく教えてくれました。どの学年の児童も今まで取り組んできた成果をしっかり発揮しようとがんばっていました。これからの体育の授業をはじめ、陸上練習にしっかりと生かしていきたいと思います。

       
       

9月8日(金)  読み聞かせの日
 毎月1回、子どもたちが楽しみにしている読み聞かせがありました。この日、4年生は「いのちをいただく」と「うちは精肉店」の2冊の本を読んでくださいました。心のこもった読み聞かせに、じっと聞き入っている姿が印象的でした。子どもたちは、野菜や肉など、残さず大切に食べたいという感想をもちました。読み聞かせをしてくださった方からも、そのように多くのものからいただいている自分の命も大切にしてほしいというお話がありました。
       

9月7日(木)  なかよし班の長縄練習

 いくたタイムの時間に、なかよし班で体育館に集まって長なわとびの練習をしました。高学年のお兄さん、お姉さんを中心に練習が行われ、低学年に合わせてゆっくり縄を回したり、跳ぶタイミングに合わせて背中を押したりする姿が見られました。うまく縄に入れなかった子やうまく跳べなかった子も、まわりからのアドバイスで、どんどん上達していました。どの班も仲良く、和やかな雰囲気で練習ができていて、これからのなかよし班活動がとても楽しみになりました。

       

9月7日(木)  5年・出前授業
総合的な学習の時間(いくた学習)で高齢者疑似体験をしました。ヘッドホーンをしたり、体におもりをつけたり、ゴーグルをつけたりして、いろいろな活動を体験してみました。「想像していた以上にたいへんだった。」と体験をしていくうちに、高齢者の方の不自由さを実感したようです。体験した後、高齢者の方にどのように関わったらよいかを教えていただきました。「この日に学んだことを施設での高齢者の方との交流に生かしていきたい。」「おじいいちゃんやおばあちゃんのお手伝いをしたい。」と意欲を持ちました。
       

9月4日(月)  陸上練習開始

 10月5日に開催される郡の陸上競技会に向けて放課後の陸上練習が始まりました。まず、練習に取り組む心構え等をしっかり確認した後、基礎的な動きや体力づくり、5,6年生混合チームによるリレーなどを行いました。子どもたちの練習に取り組む姿からは、これからの練習へのやる気が伝わってきました。最後に、陸上を経験している先生からの熱いお話があり、子どもたちも目を輝かせて聞き入っていました。子どもたちの今後の活躍がとても楽しみです。

         

9月4日(月)〜6日(水) 運動場の草抜き

夏休みの間に生えた運動場の草を5・6年生が朝の時間に協力して抜きました。
 本格的に全日授業が始まり、運動場は休み時間に遊んだり、体育の授業で使ったりします。また、4日(月)から放課後の陸上練習も始まることもあり、みんなしっかり草を抜いていました。5日(火)には全校生が草抜きをしてこの3日間で運動場がとてもきれいになりました。

       

9月3日(日)4日(月) 夏休み作品展

 9月3日・4日の2日間,夏休み作品展がありました。夏休みに一生懸命取り組んだ図画や工作,理科の自由研究や理科工作,家庭科の作品や書写の作品,作文や統計グラフ等,どの作品にも,それぞれのよさがあふれていました。全校生やお家の方が一緒になって作っている様子が目に浮かんできました。見に来られた方も「上手やなあ,すごいなあ」と声をもらしていました。来年もすばらしい作品ができることでしょう。

       

9月1日(金)   始業式   
 池田小学校の2学期が始まりました。校長先生からは、「2学期の授業日数は77日で、陸上競技会や遠足、修学旅行に教育文化祭、池小フェスタなどたくさんの行事があります。1学期と同じように学習となかまづくりを大切にしていきましょう。」というお話がありました。
 始業式の後には、生徒指導担当の先生から9月の生活目標についての話と、養護の先生から生活リズムについての話がありました。また、夏休みの間に水泳や競書会等でよい成績を収めた児童の表彰がありました。 
       
       
     
  Copyright © 2009〜2018 Ikeda Elementary School. All rights reserved.