6月28日(水)   2年 道徳の研究授業     
 池田小学校の人権・同和教育の重点目標である「自他のよさを認め合い、共に高め合い、支え合うなかまづくりを推進する」を目指し、2年生の学級で研究授業が行われました。運動が苦手な主人公がクラスメートに仲間はずれにされてしまう、という読み物資料を使って、2年生が「みんなにこにこ」になるためにはどのようにしたらよいかを考えました。「仲間はずれにされそうだったら、声をかけてあげる」や「『なんでそんなこというん?』と注意する」といった、クラスでにこにこえがおが増えそうなヒントがたくさんありました。
       

6月27日(火)   3年・メロン収穫  
 3年生が、池田地区にあるメロン農家で収穫体験をさせていただきました。また、収穫直後のメロンやスイカもその場でいただくことができました。「アムスメロン」という品種で、あまくて美味しいメロンにみんな大喜びでした。 
       

6月26日(月)   なかよし班遠足   
 なかよし班遠足が行われました。前日までの予報では雨でしたが、当日は雨が降ることもなく、班の仲間たちと楽しく歩きながらふるさと村まで行くことができました。ふるさと村では、お弁当やおやつを食べたり、班ごとに決めたゲームをしたりしました。高学年は低学年も楽しめるように、手加減してボールを投げたり、「○○くん、つかまえた!」と仲良くなるために声をかけながら鬼ごっこをしたりと工夫がたくさんありました。
       
       
       
       

6月23日(金)   食育の授業と親子給食     
 1年生が学級活動の時間に栄養教諭の先生をお招きして、給食がどうやって作られるのかを教えてもらいました。調理員さん13人で1150人分を作っているそうです。子どもたちがとても驚いたのが、実物大のカレー鍋の大きさの写真です。その後、親子給食で楽しく会話しながら食べました。いつもよりおかわりをする児童がたくさんいました。
       

6月17日(土)   自転車大会      
   子どもたちが自転車教室を行っている中、飯山総合運動公園体育館で行われた、交通安全こども自転車大会の香川県大会に6年生の代表児童4名が出場しました。引率の先生曰く、「上位5人に入るぐらい上手だった」とのことです。児童も「あんなに上手に自転車に乗る人初めて見た。」と、他の学校の児童の走行を見て刺激を受けたようです。
       

6月17日(土)    第4回学校公開日(授業参観・自転車教室)   
 第4回学校公開日では、授業参観と自転車教室が行われました。自転車教室では、4年生から6年生までの児童が、警察署の方やお家の方からアドバイスをもらいながら 、決められたコースを回りました。後方確認や手信号に苦戦しながらも、どの児童も一生懸命頑張りました。この経験を生かして、交通安全に気を付けて怪我なく自転車に乗りましょう。
       
       
       

6月16日(金)    自転車大会壮行会      
 6月17日に行われる自転車大会の壮行会を行いました。まず代表の6年生が模範演技をしました。ガタガタで不安定な道や細い道も上手に乗りました。代表の6年生の決意表明を行ったあと、全校生でエールを贈りました。毎日放課後体育館で練習した成果を出せるといいですね。
       

6月15日(火)    避難訓練
避難訓練がありました。今回は地震の後、用務員室から出火したという想定で、全校生が運動場に避難しました。「地震です。」の放送をよく聞いた後、先生の指示に従ってハンカチで口と鼻を押さえながら、避難しました。「池田小学校で一番大事なのはみなさんの命です。そのためには、しゃべらずに放送や先生の指示をしっかり聞き、運動場に出たら走ることが大切です。」と校長先生からお話がありました。 教頭先生からは、「お・・・おさない か・・・かけない し・・・しゃべらない も・・・もどらない」の約束についてお話がありました。
     

6月13日(火)    全校集会・池小カップ授与・転入生紹介   
 いくたタイムは全校集会でした。校長先生からは、「1学期も残り半分を切った今、4月に全校生に話した学習となかまづくりをさらに頑張りましょう。」というお話がありました。
 その後、3年生に池小カップが授与されました。校長先生からは、3年生はクラスが団結して目標に向かっていたことを褒めていただきました。
 また、相撲でよい成績を収めた児童の表彰と、月曜日から池田小学校に転入してきた児童の紹介がありました。
       

6月12日(月)    プール開き    
 いくたタイムから5時間目にかけて、プール開きを行いました。安全運動委員会による体操の後、プールサイドに移動し、各学年の代表がめあてを発表しました。その後、6年生の模範泳法があり、各学年ごとに決めた遊びをプールに入って行いました。久しぶりにプールに入った子どもたち、シャワーを浴びているときには「冷たい!」と叫んでいた子どもたちも、プールから出る笛の合図がすると、「もう終わりなの?」と残念そうにプールを眺めていました。これからどんどん暑くなっていきます。みんな一生懸命練習して、6年生みたいに泳げるようになりたいですね。
       
       

6月10日(土)     陸上競技会
 5・6年生の選手が丸亀pikaraスタジアムで行われた陸上競技会に出場しました。両学年とも、フィールド競技においてもトラック競技においても、それぞれの種目で自分が練習してきた成果を十分発揮することができました。6年生では、110mハードルとジャベリックボール投に出場した選手が標準記録を突破し、2次予選へと駒を進めることができました。子どもたちの充実した顔がとても印象的な一日でした。
       

6月5日(月)     海洋環境教室 
 6年生が午後から坂手港にて海洋環境教室を行いました。海上保安庁の職員の方にお話をうかがった後、洗剤やジュースでどのくらい海が汚れるのか、実験を行いました。その後、実際に船に乗り、沖に出て海の状況を見学しました。操縦体験もさせていただき、人生初の「面舵いっぱい!」に子どもたちは大興奮でした。この経験を学校や家族に広めて、ふるさとの海を美しく保ちたいです。
       

6月2日(金)     読みきかせの日 
 朝の時間を使って読みきかせがありました。4年生では、「王さまと九人のきょうだい」という本を読んでもらいました。中国の民話が基になっている本ですが、9つ子の兄弟がそれぞれの力を使って活躍する姿にワクワクしながら読み進めました。
       

6月2日(金)     食育の授業 
 3年生が栄養教諭と食育の授業をしました。今回のテーマは食事のマナーでした。食事のときの約束として、姿勢、食器の持ち方、箸の持ち方、食事の順番、食事の時にする話の内容の5つのポイントを守ろうと言うお話がありました。食事のマナーに気を付けて、学校でも家庭でも楽しい食事ができるといいですね。  
       

6月1日(木)     さつまいものつるさし    
 昼休みの時間に、正門前のなかよし農園でさつまいものつるさしをしました。希望した児童がスコップを持って、農園の畝に丁寧につるをさしていきました。収穫の時期には、みんなでさつまいも掘りをします。今から収穫が楽しみですね。   
       
  Copyright © 2009〜2018 Ikeda Elementary School. All rights reserved.