4月28日(金)  夏野菜を育てよう    
 先週に引き続いて、2年生の生活科で「夏野菜を育てよう」の授業がありました。地域の「野菜名人」の指導を受けながら、きゅうり・ピーマン・オクラ・ナスの苗の植え付けと、とうもろこし・枝豆の種まきをしました。「野菜づくりには、心を込めて育てる愛情が大切だよ。」と言う野菜名人の言葉が心に残りました。野菜の生長が楽しみです。

4月22日(土)  学校公開日    
 この日は第1回学校公開日でした。5時間目の授業参観とPTA総会の後、学級懇談会が行われました。ご参加いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。いただいたご意見を、今後の学級経営に生かしていきます。
 ここでは、5時間目の授業の様子を一部紹介します。
4月20日(土)  オリーブ検診ってなあに?    
 小豆島町内の小学校では、4年生を対象に小児生活習慣病予防検診(「オリーブ検診」)を実施しています。この日はどんなことをする検査なのか、検査を受けると何が分かるのか等について事前に話を聞き、「生活習慣病とはどんな病気なのか」について4年生みんなで考えました。「採血するのがちょっと怖いけれど、病気になってしまうことの方がもっと怖い!」と、検査を受けてみようという児童がたくさんいました。

4月21日(金)  読み聞かせの日    
 今年度初めての読み聞かせの日でした。朝の読書とめざましタイムの時間を使って、読み聞かせの会の方が本を読んでくださいました。3年生では、地獄に落ちた軽業師が仲間と共に冒険する「かるわざしのそうべえ」という絵本を読んでいただきました。えんま大王の思ったとおりにならない痛快さに、子どもたちは物語の世界を楽しみました。

4月20日(木)  ミニトマトの植え付け    
 2年生が生活科の授業でミニトマトの観察・植え付けを行いました。まずは観察。目や鼻や手を使って色や形や大きさ、におい、手ざわりなど、しっかり観察しました。1年生の時に育てたアサガオと比べている子もいました。次に植え付け。栄養のある土に入れ替えた後、担任の先生にポットから植え替える方法を教わり、実際に自分たちで植え付けました。

4月20日(木)  代表委員会    
 この日は昼休みロングでした。その時間を利用して今年度初めての代表委員会が開かれました。池田小学校では、月に一度、学校の行事のテーマや内容を子どもたちで話し合う代表委員会を設けています。メンバーは各委員会の委員長の6年生、3〜6年生の学級委員、児童会役員です。今回は運動会のテーマを考えました。各学級で考えた案を持ち寄って意見を出し合いました。テーマ発表がとても楽しみです。

4月19日(水)  学校探検    
 1・2年生が学校探検をしました。2年生が手をつないでしっかりりーどしながら、職員室や保健室を探検しました。「ここは保健室です。風邪をひいた時や怪我をしたときに使うよ。」昨年はリードされる立場だった2年生。1年間の成長を感じました。

4月18日(火)〜20日(木)  なかよし班活動・班旗作り    
 いくたタイムは、今年度初のなかよし班活動でした。池田小学校では、異学年間の交流を深めるために、そして全校生がより仲良くなるために、縦割り班を作っていろいろな活動を行っています。本年度は合計10班の班が6年生を中心に活動していきます。今日は2〜6年生が1年生に自己紹介を行った後、班の名前を決めました。

4月17日(月)  全校集会・学級のめあて発表    
 いくたタイムの全校集会では、2〜6年生が学級のめあてを発表しました。各学級で子どもたちが1年間頑張りたいことを考えながら、理想のクラスに近づけるように様々な目標を設定しています。先頭を切って、熱のこもった発表をしてくれた6年生をはじめ、どの学級も元気よく発表できました。この1年がとても楽しみになりました。
     
4月17日(月)  いくた学級の自立活動    
 1時間目に、いくた全学級で集まって自立活動を行いました。今日は初めてみんなが揃うということで、自己紹介をした後、先生から今後の計画を聞きました。池田小学校では、いくた学級の児童同士のコミュニケーションの機会を充実させることを目的として、週に1時間活動の場を設定しています。今後この時間を利用して、交流会で行うゲームの準備やサツマイモ作り等を行う予定です。残りの時間は、次の時間に作る予定の、いくた学級の学級旗のテーマを考えました。いくた白組は果物、青組は似顔絵というように、それぞれの学級ごとのテーマでどんな旗が出来上がるかが、とても楽しみです。

4月13日(木)  陸上練習      
 春季陸上競技会に向けて放課後の陸上練習が始まりました。初めて陸上練習を行う5年生は不安と期待の入り交じったような表情で、昨年一度練習を行っている6年生は、慣れた様子で練習をこなしていました。今日は初日ということで、5・6年生混合でチームを組み、サイドステップでリレーをしたり、折り返し地点で腕立て伏せをしてから戻るリレーをしたり、楽しみながら練習をしました。最後はコースを使っての100mリレーを行い、息を切らしながらも充実感のある表情がとても印象的でした。

4月11日(火)  1年生・校内探検    
 昨日、入学式を迎えたばかりの1年生が校内探検をしました。昨年度、5年生(今の6年生)に案内してもらったときはまだお客さんでしたが、今回はもう池田小学校の一員です。途中で配膳室の様子を見学した1年生。来週から始まる給食が楽しみになりましたね。

4月10日(月)  全校集会   
 いくたタイムで全校集会がありました。まず、学級委員の任命がありました。計10名の学級委員が池田小学校をよりよくするために、学級の代表として頑張ります。校長先生のお話では、池田小学校のスローガン「1番をめざせ いけだっこ」が示され、夢や目標の実現に向けて努力することの大切さを確認しました。
い・・・いっしょうけんめい学ぶ池田っこ  け・・・げんきいっぱい池田っこ  だ・・・だれとでもなかよし池田っこ
 この「いけだ」の3つの子ども像を目指し、今年度も池田小学校は様々な活動に取り組んでいきます。
 
 
4月10日(月)  入学式    
 平成29年度の入学式が行われました。6年生のお兄さんお姉さんと手をつなぎながら入場してきた1年生は、担任の先生から呼名され、元気よく返事をしました。児童代表からのあいさつを聞いて、1年生はこれから始まる学校生活に胸をおどらせている様子でした。これから165名の池田っ子と28名の教職員で「笑顔と元気があふれ一人ひとりがかがやく学校」を目指していきます。  

4月6日(木)   学級開き    
 始業式のあとには、各クラスで学級開きを行いました。どの学年も、真新しい学年章を身に付け、どこか誇らしげな表情で、担任の話をしっかり聞きました。学習も生活もスタートが肝心です。新しい学年の一歩をしっかり踏み出しましょう。
     
4月6日(木)   始業式   
 校庭の桜がほころび、パンジーやビオラなど多くの花が美しく子どもたちを出迎えて、平成29年度が始まりました。着任式では7名の教職員が新たに池田小学校に赴任し、28名で「チーム池田」が船出しました。始業式、全員で校歌を斉唱したあと、校長から「笑顔と元気があふれ、一人ひとりがかがやく学校にしていきましょう。そのために学習となかまづくりに特に力を入れましょう」と話がありました。子どもたちは一人ひとり背中を伸ばして、よい姿勢で一生懸命聞いていました。
 今年度も全職員で子どもたちの成長、そして学びのために頑張りますのでご理解とご協力をよろしくお願いします。  
  Copyright © 2009〜2018 Ikeda Elementary School. All rights reserved.