12月24日(火) 2学期終業式
 第2学期の終業式が行われました。校長先生から、行事の充実した2学期を振り返り、「心に残る冬休み」、「夢や目標を考える冬休み」にしましょう、というお話がありました。その後、各学年の代表から、2学期に頑張ったことや冬休みの計画について発表しました。どの子も、自分の思いをしっかりと伝えることができました。生徒指導担当からの冬休みの生活についてのお話を守って、心に残る楽しい冬休みを過ごし、また、3学期から頑張りましょう。
 12月16日(月) 委員会発表
 集会の時間に委員会発表が行われました。まず始めに栽培委員会の発表です。春から夏にかけて私たちを楽しませてくれた花のクイズを中心に、フロアの子どもたちも巻き込んでの発表でした。名前をたずねるクイズはもちろんですが、花言葉や育て方など、多岐にわたるクイズで面白かったです。次に、総務委員会の発表です。「笑顔と全力で心を一つに」の児童会テーマの下、今まで取り組んできた行事やなかよし班活動の写真を見ながら振り返りました。その中でたくさんの学びがあったことを振り返る時間となりました。
 12月6日(金) 読み聞かせの日
 国際連合の人権週間ということもあり、人権・同和に関する内容のお話を読んでいただいた学年もありました。低学年は、動物や野菜など親しみやすい内容のお話でした。「3びきのかわいいおおかみ」のお話は、「3びきのこぶた」の逆バージョンの内容だったので、「3びきのこぶた」を知っている子どもたちは、楽しくお話を聞くことができたようです。中山の「かぼそ」のお話や大型絵本を読み聞かせてくださるなど、楽しめる工夫を毎回考えてくださるので、子どもたちは楽しみにしています。

  Copyright © 2009〜2018 Ikeda Elementary School. All rights reserved.