10月25日(金)、26日(土)  6年生 修学旅行
 楽しい、かけがえのない思い出がいっぱいできた修学旅行でした。準備してきたことが、学級がひとつとなるために役だったと感じられた2日間でした。
 楽しかった第一位「キッザニアでの職業体験」:憧れの職業、たまたま出会った職業…きっかけはいろいろでしたが、なかなか本格的な設備の中で楽しみながら、仕事への興味・感心を高めることができました。
 緊張した第1位「東大寺での外国の方との交流」:学校で英語サポート教員の吉田先生やALTの先生にも合格をもらって、やってきた東大寺。でも、いざ外国の方を前にすると、緊張は最大に。それでもグループの友だちと励まし合いながら話しかけると、どの方もにこやかに対応してくださり、最後には「もっと話したい。」との声が子どもたちから聞かれるほど充実した時間になりました。
 
 
 10月25日(金)  4、5年生  校外学習
 4、5年生は校外学習で、金刀比羅宮とまんのう公園に行きました。朝から大雨が降り、到着後の天候が心配されていましたが、バスに乗り込み目的地に着く頃には、すっかり雨も上がり、無事ウォークラリーを行うことができました。子どもたちは1,000段近くある階段の登り降りをものともせず、様々な発見をしていました。午後からはまんのう公園に向かい、友だちと一緒にお弁当を食べ、公園全体を周りながら遊びました。帰りのバスでは、くたびれて眠ってしまう子もいるなど、みんな思い思いに楽しんだ遠足となりました。
 10月25日(金)  3年生 校外学習
 3年生は、社会科の学習で「店ではたらく人」の勉強をしています。今回は、丸亀町商店街の見学に行き、商店街として取り組んでいることを教えていただきました。みんなが買い物をしやすい工夫があったり、暮らしやすい工夫もあったりしてすばらしい商店街でした。商工会の方にお話を聞いて、お弁当を食べ、昼からは、3つのグループに分かれてお店にインタビューに行きました。どのお店も快くインタビューに答えてくださって、お店の中を案内してくださいました。帰りは、琴電瓦町駅で、ユニバーサルデザインについて駅員さんに教えていただき、自分でキップを購入して電車に乗りました。とても楽しくて勉強になる校外学習になりました。
 10月25日(金)  1、2年生 校外学習
 人形劇を見たり、友だちと一緒にお弁当を食べたり、実際に人形を動かして人形劇をする側になってみたり、いろいろなしかけのある遊具で遊んだりと、普段できないことをたくさん経験することができました。友だちといろいろな活動ができたことが、一番の楽しい思い出になったようでした。
 10月17日(木)、21日(月)  さつまいもの収穫
 いくた学級とボランティアの児童が、なかよし農園のさつまいもを協力して収穫しました。天気にも恵まれ、絶好のさつまいも収穫日和。今年は雑草除けのビニールシートを張っていたこともあり、昨年度よりも立派に育ちました。土の深いところまで伸び、「抜けるものならやってみろ!」と言わんばかりの大きなさつまいもたち。子どもたちはスコップで周りの土を慎重に削りながら、さつまいもの全体が見えるように掘っていきます。「あった、あった。」「大きないもが見えた。」「もう引っ張っていいよね。」3つほど連なるようになったもの、子どもたちの顔ほどもある特大のもの、大小さまざまないもが出てくるたびに、とても賑やかな歓声が聞こえてきました。両日合わせてコンテナ約5ケース分のさつまいもを掘り出すことができ、どの子も笑顔で収穫を終えることができました。
 
  10月3日(木)  自己ベスト・チームベストをめざした小豆郡小学生陸上競技会
 一日順延となりましたが、小豆郡小学生陸上競技会が開催されました。池田小学校の代表として出場した児童と一生懸命応援した児童が頑張り合った成果を出せたと思います。100m走、60mハードル走、走り高跳び、400mリレーで県大会の切符を獲得しました。6年生は11月2日(土)、5年生は11月4日(月)に丸亀のPikaraスタジアムで県大会が行われます。自己新記録・チーム新記録を目指して頑張ってほしいです。
 
  Copyright © 2009〜2018 Ikeda Elementary School. All rights reserved.