3月18日(金)      
平成27年度の卒業式が、たくさんの来賓の方々に見守られる中、厳粛に挙行されました。校長、教育委員会、来賓の代表それぞれから、はなむけの言葉をいただいた後、卒業生と在校生で別れのことばを交わしました。卒業生、在校生ともに、涙の光る感動的な式になりました。  

卒業証書授与 

来賓祝辞 

別れのことば 

歓送 
3月4日(金)       
本年度の「読み聞かせ」が終了しました。メルヘンのポケットの皆様、他にも読み聞かせをしていただいた方々ありがとうございました。子どもたちも毎回楽しみにしていました。   

3月2日(水)       
6年生を送る会をしました。縦割り班で長縄跳びを競ったり、6年生の幼い頃の写真を見て誰か考えたりして、6年生との交流を深めました。会の終わりには、6年生から在校生に歌のプレゼントがありました。心のこもった6年生の歌声が体育館に響きました。感動した様子で歌に聴き入っている在校生の姿がありました。

2月17日(水)       
少し寒かったですが、たくさんの保護者の方に参観いただいて、なわとび大会を実施することができました。子どもたちは自分が選んだ種目に挑戦しました。「自己新記録が出た。」と喜んでいる子もいました。最後には、各種目のチャンピオンがみんなの前で技を披露しました。「おー」という歓声があがる場面もありました。

2月12日(金)     
28年度入学児童の体験入学がありました。5年生とペアになり、各学年の授業風景を見てまわりました。知っている上級生を見かけると、安心したうれしそうな表情が見られました。授業はさすがに緊張して顔がこわばっている子もいました。給食は5年生と食べました。「全部食べられる」と言って、しっかり食べている子もいました。

1月19日(火)・1月29日(金)      
1月19日(火)に来年度の児童会役員を決める選挙があり、29日(金)には、新児童会役員が任命されました。どの役員も、よりよい学校をめざそうとやる気いっぱいです。先輩から後輩へのバトン渡しが上手くできるように応援していきたいと思います。また、今年度がんばってくれた旧役員も大変お疲れ様でした。
選挙  

平成28年1月8日(金)     
27年度第3学期が始まりました。子どもたちの元気な声が校舎内に響き渡りました。始業式では、校長がドッジボールを使ったキャッチボールを通して、相手と心を交わす大切さを話しました。生徒指導からは、児童玄関に掲げてあるあいさつの看板から、心をこめたあいさつをしようと児童に呼びかけました。

12月5日(土)        
池小フェスタを実施しました。たくさんのご参観ありがとうございました。今年度は、「人との関わり」について、各学年で学んだことを発表しました。子どもたちは各教室での発表ということもあり、参観された方の顔を間近に見ることができて、はりきって発表ができたと思います。
 5年 6年 
1年  2年  3年   4年

11月25日(水)       
天候が心配されましたが、校内マラソン大会を実施することができました。たくさんの応援ありがとうございました。子どもたちは、練習以上の力を発揮することができました。新記録を、たくさん出すことができました。また、最後までがんばっている友だちに、大きな声で応援していました。

11月7日(土)        
午前の引き渡し訓練に続いて、午後から校内整備作業を行いました。たくさんの方に参加していただきました。敷地が広くたくさんの整備場所がありましたが、短時間のうちにトラック何杯分もの整備ができ、校内がすっかりきれいになりました。ボランティアで集まった子どもたちもはりきっていました。  

10月29日(木)       
仲のよいクラスにしたいと思いつつ、実際には、友だちにいやなことを言ったことがあったり、言われたことがあったりの4年生。相手の気持ちを考えた言葉かけの大切さについて、給食やリレーなど様々な場面から考えました。黒板が子どもたちの声でいっぱいになるほど、考えをふくらませていました。  
4年授業「相手の気持ちを考えた言葉かけをしよう」 

10月7日(水)       
3年生の授業で「ドッジボール」という話を通して、苦手でなかなかゲームに参加することができない友だちに、どんな声をかけてあげるか考えました。子どもたちは「大丈夫だよ。」「元気出して。」と、安心させる言葉をたくさん考えることができました。早速、帰りには、一人で下校することになる友だちに声をかける姿が見られました。 

9月30日(水)       
朝、学校に来るのが遅れがちになる友だち、みんなの前で話すのが苦手な友だちのお話を通して、友だちへのかかわり方について学習しました。相手の気持ちに共感しながら、「いっしょに学校に行ってあげる。」「あせらないでいいよ。ゆっくり、ゆっくり。」と言ってあげる
などの声がたくさんありました。
  
2年授業「たすけあって なかよしバッチリ1」 

9月14日(月)        
陸上練習 10月1日(木)に小豆郡陸上記録会が行われます。9月に入ってから、練習に汗を流しています。 
雨の日が続き、運動場での練習は始まったばかり。これからが練習の本番です。5年生にとっては初めてで、ハードルや高跳びなど、これまで経験することが少なかった競技にも挑戦しています。夏の水泳に続き、それぞれが精一杯の力を発揮することを期待しています。 

9月9日(水)       
1年授業「もっとなかよくなりたいな」 授業では、「なかまづくり」の内容を進めています。   
1年生では、「はい、どうぞ。」「ありがとう」とことばを交わしながらのボール渡しや自己紹介すごろくを通して、なかまづくりの学習をしました。自己紹介すごろくでは、友だちの話に「自分とおなじや。」とか友だちと握手をして喜んでいる姿が見られました。友だちと活動する楽しさを感じることができました。 

9月4日(金)・6日(日)      
夏休み作品展 9月4日と6日に、夏休みに仕上げた作品を公開しました。   
図画工作、書写、自由研究、家庭科、統計グラフ、作文の力作が並びました。夏休みのがんばりが目に浮かぶようです。鑑賞した児童も作品に見入り、「すごいな。」「うまいな。」とのつぶやきが多々ありました。友だちのよさに気づく機会になったと思います。 

9月1日(火)       
2学期始業式 2学期が始まりました。子どもたちの明るい元気な声が響いています。  
この日は、水泳、競書会、統計グラフ、すもうとたくさんの表彰がありました。続いて、養護教諭から生活リズムについて話がありました。2学期は、子どもたちにとって、たくさんの活躍の場があります。力を出しきれるよう応援をしたいと思います。 

8月8日〜10日(土〜月)      
いばらきフレンドリーキャンプ
8月には、小豆島町の全小学校の6年生が、茨木市へ行き、交流を深めました。キャンプでは大学生ともふれ合うことができ、ゲームや自然観察などを楽しんでいました。
 

7月25日(土)        
茨木市との交流会
池田小学校の6年生が茨木市の児童40名と、ふるさと村で交流会を行いました。ウォークラリーやクラフトづくりを行ったり、昼食には流しそうめんを味わったりしました。キャンプファイヤでは、「絆」の文字がみごとに描かれ、新しい出会いに花を添えました。

7月22日(水)       
小豆郡小学生水泳記録会
5月末から練習をしてきました。今年は雨の日が多かったけど、児童はとてもがんばりました。記録会当日は、その成果を発揮して好成績を残しました。その力を今後の生活にも生かしてくれると思います。
 

6月27日(土)       
自転車教室
4年生から6年生の児童を対象に行いました。児童はヘルメットを着用して、警察や保護者の方から教えていただいた乗り方ができるように、汗を流していました。
  

6月3日(水)   
 時計

白鳥の湖 
バレエの公演がありました。指先まで使って表現する迫力に圧倒されました。ドライアイスでの演出もあり、別世界に引き込まれたようで、「白鳥の湖」に酔いしれました。 

5月31日(日)   
入場行進 

組み立て体操 
好天のもと、運動会が実施されました。全児童が参加できることを願って、種目を工夫しています。本年度は欠席の児童もなく、それぞれの児童が精一杯の演技を披露しました。 

平成27年度 4月8日(水)      
平成27年度入学式が行われました。5・6年生と手をつないで入場してきた32名の新入生は担任の先生から呼名され元気よく返事をしました。式の中で児童代表による歓迎のことばを聞いて、うれしそうでした。早く学校生活になれて友だちをたくさんつくってほしいと思います。   

新入生入場

上級生といっしょ 

来賓あいさつ 

記念撮影